Home用途2:物の相対位置の把握
お問い合わせ
Home
Picalico評価キット
トピックス

用途2:物の相対位置の把握

受信情報はID番号(106万通りの数値)と発信位置のカメラ画像内座標(ピクセル単位)です。
カメラ画像内での各情報(ID)の発信位置が簡単にわかります。
電波等の手段ではむずかしい対象物の相対位置把握が、近距離から遠距離まで、簡単にできます。
カメラ画像上の発信位置に重ね合わせて受信データを表示するなどの視覚的表現が容易にできます。
物の相対位置の把握